労働問題相談所 NPO法人 労働サポートセンター
   
CONTENTS
   
 
労働トラブルQ&A
労働問題の事例集。
労働基準法や判例なども紹介。
労働トラブル110番
労働相談の受付窓口。
労働サポートセンターについて
会員申し込み
利用規約
労働関連リンク
Q 質問:就業規則に「正社員は有給休暇を付与する」とかかれており、社長は「正社員以外は有休はない」と言っています。就業規則に書かれている以上、有休はもらえないのでしょうか?

A 答え: 有休休暇はあなたがアルバイトやパートタイマー、派遣社員や契約労働者であっても労働日の8割以上出勤し、雇用されてから6ヶ月以上経過していれば、以下のように割合で付与されます。法律で定めれられた労働者の権利ですので、たとえ会社の就業規則で決まっていても有給休暇は付与されなければなりません。社長にその旨を伝え、権利として行使しましょう。
 

短時間労働者の週所定労働時間

短時間労働者の週所定労働日数

短時間労働者の1年間の所定労働日数(週以外の期間によって労働日数が定められている場合)

雇入日から起算した継続勤務期間の区分に応ずる年次有給休暇(有給)の日数

6カ月

1年
6カ月

2年
6カ月

3年
6カ月

4年
6カ月

5年
6カ月

6年
6カ月
以上

30時間以上

10日

11日

12日

14日

16日

18日

20日

30時間
未満

5日以上

217日以上

4日

169日〜216日

7日

8日

9日

10日

12日

13日

15日

3日

121日〜168日

5日

6日

6日

8日

9日

10日

11日

2日

73日〜120日

3日

4日

4日

5日

6日

6日

7日

1日

48日〜 72日

1日

2日

2日

2日

3日

3日

3日


<関連リンク>
有給休暇

 

 

お問い合せ